6月, 2016

スプレーで作るオリジナルプリントTシャツ

ハンドメイドの人気が高まっていて、Tシャツなどの服に
オリジナルのプリントをすることが流行しています。
市販されている道具を使って、誰でも簡単に
オリジナルプリントTシャツを作ることができます。

作り方は様々で、転写プレートを使ってアイロンで模様を写す方法や、
布用絵の具で直接描く方法、スプレーを使う方法があります。
スプレーは布に使える専用の塗料が市販されています。

色の種類も豊富で、ラメ入りのものもあります。比較する

ラメ入りを重ねて塗ることで、味が出てお洒落な印象に
仕上げることができます。

スプレーをそのままTシャツに吹き付けて文字を描いても
味のある仕上がりになりますが、細かいデザインの
プリントをしたい場合には型紙を作ってその上からスプレーします。

それぞれの形自作した型紙を使えば世界に
ひとつだけのTシャツを作れます。

型紙はデザインを印刷した紙を
重ねたり直接描いて、段ボールや
クリアファイルなどをカッターで
切り抜いて作ります。

文字や絵がデザインされた
ステンシルプレートも市販されています。

Powered by Wordpress, Redesign Theme by Tioreo